FC2ブログ
 

家族でアメリカ留学!!

夫のフロリダ留学に、幼児2人つれてついて行ってみた!渡米準備〜現地生活のあれこれ

Third Plugin On/Off
 
 
最新記事
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
最新コメント
 
 
 
最新トラックバック
 

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
 

クリスマスの翌日からクリスマスアフターセールが始まります
たった一日の違いで、すご~く安くなっちゃうものがたくさん
クリスマス用品は、日が経つにつれてドンドン割引率が上がっていきます~
来年のクリスマスに使えそうなものを買いましょう
気に入ったものは、お早めに安くなるのを待っていると、売り切れちゃいます~

私も、ツリーのオーナメントや、クリスマスカードを買いました。

そして、ずっと狙ってたToryburchで~
201504301229014ce.jpg
バッグとお財布もGET
バッグ 575ドル→399ドル。お財布 195ドル→159ドル。
うろ覚えですが、400ドル以上の購入で、さらに20%引きだったので、トータル446ドル(最初の値段から43%引き)
お財布の柄は、なんと虫ですよ~本物の虫は大嫌いなんだけど、なんかカワイかったから~


ついでに、Brooks Brothersで、かわいい靴を発見~
201504301228543e4.jpg
ペタンコ靴かわいい60パーセントoffで、65ドルくらいで買えました

旦那ちゃんはこちら~
20150430122900e67.jpg
Felisiのバッグ。なんと1500ドルが650ドルだったらすい

アメリカのセールシーズンは、とても楽しいですよ
ショッピングモールにお出かけするのはもちろんですが、気になるブランドはサイトもチェックするといいですよ
すごい値引き率で、とても良いものが見つかります


スポンサーサイト



 
 
2015年04月21日

ブラックフライデー!

 

サンクスギビングデーの次の日は、有名なブラックフライデーです

日本のテレビで、お店のオープンの時にお客さんがなだれ込んで、お店のシャッターが壊れたり、商品の奪い合いをする映像を見たことがある人も多いと思います
アメリカ中で、大セールが行われて、たくさんのお店で開店待ちの行列ができます

ちなみにブラックフライデーという名前の由来は、商品がたくさん売れて、黒字になるかららしいです。通常価格より、大幅な値下げがしてあるのに、黒字になるなんてよっぽど数が売れるんでしょうね

デパートやモール、スーパーなど、ありとあらゆるお店が目玉商品を用意します。
自分のお気に入りのお店はもちろん、普段高くて手が出せないものも手ごろな値段で買えるチャンスなので、早めにセールの情報が欲しいところです。

そこで、便利なのがブラックフライデーなどのセール情報に特化したサイトです。
セールの情報が入り次第、いち早く教えてくれます
当日はかなり混雑するので、作戦をねるのに役立ちます

私は、Black Friday . comというサイトを利用しました~
商品ごとにセール価格を調べたりもできたので、とても便利でしたよ~


ブラックフライデーは、セールスタートの時間がまちまちです。
例えば、一番近所のTargetのセールスタートは、ブラックフライデー前日の6pmでした。
同じ建物内にあるBed and Bath and Beyondは、ブラックフライデーの日付が変わった瞬間がセールスタートでした。
おそらく、お店の梯子が出来るように、時間をずらしてセールをするんだと思います。

値引き率が高い商品があるお店には、何時間も前から並ぶ人もいて、開店時間近くなると、お店の前はすごい人です

となると、やはりアメリカですので、トラブルや犯罪も起きやすく、危ないので子供連れではいけません
オープンに合わせて買い物に行く場合は、大人だけで行きましょう。

我が家は、トラブルを避けて、ブラックフライデー当日は自宅で静かに過ごし、翌日にモールの開店時間に合わせて買い物に出掛けました~
これが、正解で、午前中は人が少なく、とても良かったです。お昼くらいになると、ベビーカーが人に当たるほど混雑しました。
子連れは、翌日の朝一に限ります

行先は、Sawgrassmills全米で、最大規模のモールです
特にお目当てがあったわけではなかったのですが、掘り出し物を探しに

そして、Barneys New Yorkで見つけました
20150421213419fae.jpg
冬物のジャケット~145ドルくらい。
正規は値段は、たぶん600ドルくらいだったと思います

その他は、この絵をネットで購入~プリントですが
2015042121341497d.jpg
ゴッホの「Almond blossom」。
半額で買えましたよ~

 
 
2015年04月13日

マイアミでの年越し

 

アメリカでは、お正月より、クリスマスの方が盛大に祝われます。
職場でも、元旦は休みの所が多いですが、大みそかや、二日は仕事をする人がほとんどです

長男のPreschoolは、クリスマスイブ~4日までお休みでした。
我が家は、大みそかに、Sawgrass Mills Mallにアフタークリスマスセールをお目当てに出掛けました

モールは開店直後は普段と同じ感じでしたが、お昼を過ぎるとどんどん混んできました。
特にセールの時に、モールに行くなら、開店時間に合わせて行った方がいいですよベビーカーもすいすい押せます

家に帰ると、簡単なおせち料理の仕込みなどをしました。
アメリカで、お節料理を作るとなると、材料がそろわないのでなかなか大変でした
作れたのは、年越しそば、筑前煮、お雑煮、煮豆代わりのあんこ、紅白なます。

私たちの出身地である鹿児島では、お雑煮に焼きえびを入れます
今年は、焼きえびがないな~っと思っていたら、鹿児島にいる姉がお餅と一緒に、わざわざ送ってくれました
20150413115651858.jpg
焼きえびがのったお雑煮
2015041311565474b.jpg
ついでに、お正月の飾りも送ってくれて、少しお正月の雰囲気がでましたよ

こんな風に、アメリカでは手に入りにくい、季節のものなどを察して送ってもらうと、とてもうれしいですね
20150413115007c0a.jpg
これは、わたしの高校からの友人が手紙に同封してくれた、卓上のひな飾り
こうゆう気遣いができる女性になろ~

昼間の街中は、普段と変わらず、あまり大みそかの雰囲気は感じられませんでした。まだまだ、クリスマスの余韻
でも、年越しの瞬間
なんと、ベランダから見える範囲で、10か所以上打ち上げ花火があがるのが見えました
ベランダへ出てみると、どこからともなく”Happy New Year”という声とともに、歓声が聞こえてきました
アメリカ人なりに、年越しを楽しんでいたようです
20150413115005c78.jpg
これはベランダから見た、マイアミの初日の出

 
 
 

11月の最後の木曜日は、サンクスギビングデーです
今年は、27日でした。

アメリカ独自の祝日ですが、日本では勤労感謝の日と勘違いしている人も多いですね私もその1人でした〜。
サンクスギビングデーの由来は、アメリカ大陸にイギリス人が開拓に来た時代にあります。

初めて、イギリス人がアメリカで開拓を始めた時、気候や地質の違いで、農業がうまくいかず、大変な苦労があったようです
その時に、原住民であるインディアンが、食糧を分けてくれたり、農業にアドバイスをしたりと、親切にしてくれました。
インディアンのおかげで農業がうまくいき出したイギリス人は、収穫の秋にインディアンを招いてもてなし、これがサンクスギビングデーの由来になったようです

今では、1年の収穫を祝い、感謝する日となっています。

サンクスギビングデーの定番は、何と言ってもターキーの丸焼き
スーパーには、ターキーが山積みされていまし〜
大きいものから、小さいものまで。
20141211015829624.jpg


我が家は、私がターキーが苦手なので、チキンを丸焼きしました
201412110206358e6.jpg

こんなターキー用のハーブの詰め合わせが売っていて、とても便利でしたよ!
20141211020023368.jpg
クックパッドにお世話になって、パリパリの皮としっとりお肉で、美味しかったです。

ところで、サンクスギビングデーは、アメリカ中でターキーが食べられます。
そこで、毎年恒例なのが、大統領がターキーへの恩赦をあたえる儀式
今年も、オバマ大統領が一羽のターキーに恩赦をあたえるのがニュースで流れていましたよ〜
ラッキー!?なターキーだこと


もう一つの定番は、パンプキンパイです。
日本のパンプキンパイとは違って、オールスパイスやシナモンなどのスパイスがきいていて、ビックリしました
大きいのは、食べきれないので、小さいものを少しだけ作りました。
201412110202396f6.jpg

焼きあがった当日は、スパイスの薫りが立って、大人の味。
翌日になると、落ち着いてまろやかになり、4歳の長男でも食べれました〜

その他は、家の飾り付けグッズもたくさん売られていました。
パンプキンやトウモロコシ、案山子など、秋の収穫をイメージした飾りが多かったです

サンクスギビングデーが終わると、いよいよクリスマスにむけて、準備が始まります〜!

 
 
 

マイアミに来て、初めてのハロウィン
とっても面白かったです

時間がたたないうちに書いておきますね。

ハロウィンの1ヶ月ほど前から、街のあちこちにPumpkinPach(パンプキンパッチ)というのを見かけるようになりました
いったい何のことだろうと思っていましたが、長男の通う幼稚園の教会でもパンプキンパッチをするとのこと。
家族で行って見ました。

行ってみると、一面カボチャだらけ大小様々なカボチャが山積みになっていました。
どうやら、パンプキンパッチとは、農場直営のカボチャ売り場らしいのです。
私達が行ったのは、教会の寄付も兼ねたパンプキンパッチですが、農場でもパンプキンパッチをしていました。
大きめのパンプキンパッチでは、カボチャを買えるだけではなく、ポニーに乗れたり、とうもろこし畑に迷路が作ってあったりするようです。
広〜いトウモロコシ畑の迷路〜面白そう

たくさんのカボチャに囲まれて、記念撮影するのは定番。
我が家もパチリおとぎ話の中に入ったみたいでした

こちらは、店頭のカボチャの山!
201411200507587bd.jpg

そして、日本とは違うな〜っと思ったのは、アメリカではハロウィンの時期に、お化け屋敷がオープンしたり、ホラー映画が公開されたりすることです。
日本ではオバケは夏の風物詩の一つですが、アメリカではハロウィンのある秋の風物詩になるようです
あの恐ろしい映画「SAW」も秋に公開だったみたいですね。
また、街中やラジオからは、マイケルジャクソンの「スリラー」がよくかかっていました

ハロウィン間近になると、どこのお店もハロウィンのデコレーションや仮装グッズがたくさん売られます。
特に庭用のデコレーションはかなりリアルなゾンビや蜘蛛が売られていて、大人が見てもグロテスクなものも少なくなかったです
うちの次男(2歳)は、ゾンビが怖くて店に入れないことが何度かありました


その他、ハロウィンパーティーのグッズが面白かったです。
カップケーキのデコレーションや、気持ち悪〜いお菓子が作れるセット。
20141120042626d2d.jpg

20141120042620af6.jpg

20141120050807784.jpg

デリには、びっくりなケーキまで、、、、、

20141120050806795.jpg


我が家も、リースとパンプキンのライトを買いました。

20141120042851b87.jpg

20141120043321384.jpg

そして、お決まりのジャック・オランタン!主人が頑張って作りました〜あまり大きくないカボチャだったので、小さい穴からタネを出すのが本当に大変!

201411200436573f0.jpg

左側はTargetで買ったライト。日本に持って帰る用です。
生のジャック・オ・ランタンは、結構すぐ腐りました
状態のいいカボチャを2週間前くらいに買って、2〜3日前にジャック・オ・ランタンにするのが賢い方法のようです



もちろん、幼稚園でもハロウィンパーティーがありました。子供達は仮装をしてプチ発表会で歌を披露し、記念撮影その後、立食の簡単なパーティーがありました。
子供達はそれぞれお気に入りの仮装で大はしゃぎ
とても楽しそうでした
友人の子供が通うキンダーでは、仮装で登校して学校中全てのクラスを練り歩いてパレードをするらしいです。
子供達は後半飽きて、ダラダラだったとか
クラスによっては、そのまま授業を受けたそうです。


そしてハロウィン当日
我が家はマンションなので、オフィスにトリックorトリートをしに行き、お菓子を貰いました
夕方からは、近所の公園のハロウィンイベントに出掛けました。
色んなブースを廻って、トリックorトリートをするというイベントでしたが、長男がずっと遊具で遊んでいたので、トリックorトリートは一件のみでした。

公園に向かう途中では、家々をトリックorトリートしている子供達をみました。
トリックorトリートは、地域によって取り決めがあるようですが、だいたいの決まりごとは、

保護者が同伴する
玄関のランプが点灯している家は訪問オッケー
覆面は禁止
決まった時間内に訪問する(例:4〜7時)

などです。もし、トリックorトリートをする機会があれば、しっかりと確認してください。
その他に気を付けたいのは、
お菓子に毒物が混入され子供が犠牲になった事件もあるので、食べるなら、しっかりパッケージされたもののみ
夜に出歩く時は、子供には光るアクセサリーを付けさせ、絶対に保護者は目を離さない

などです。
ハロウィンにちなんだ犯罪が起きることは珍しくないので、訪問するのも、訪問されるのも、充分に気をつけて楽しまないといけませんね

初めての本場のハロウィン!いい経験ができました







 
 
 
 
プロフィール
 

きら子

Author:きら子
3歳と1歳の男の子のママです。
英語話せない、海外経験ほぼなし😁でも、為せば成る!!家族にとっても、自分にとっても、実りある経験になるように奮闘します😄

 
 
検索フォーム
 

 
 
リンク
 
 
 
相互リンクで助け合い!
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
QRコード
 

QR