FC2ブログ
 

家族でアメリカ留学!!

夫のフロリダ留学に、幼児2人つれてついて行ってみた!渡米準備〜現地生活のあれこれ

Third Plugin On/Off
 
 
最新記事
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
最新コメント
 
 
 
最新トラックバック
 

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
 

マイアミに来て、初めてのハロウィン
とっても面白かったです

時間がたたないうちに書いておきますね。

ハロウィンの1ヶ月ほど前から、街のあちこちにPumpkinPach(パンプキンパッチ)というのを見かけるようになりました
いったい何のことだろうと思っていましたが、長男の通う幼稚園の教会でもパンプキンパッチをするとのこと。
家族で行って見ました。

行ってみると、一面カボチャだらけ大小様々なカボチャが山積みになっていました。
どうやら、パンプキンパッチとは、農場直営のカボチャ売り場らしいのです。
私達が行ったのは、教会の寄付も兼ねたパンプキンパッチですが、農場でもパンプキンパッチをしていました。
大きめのパンプキンパッチでは、カボチャを買えるだけではなく、ポニーに乗れたり、とうもろこし畑に迷路が作ってあったりするようです。
広〜いトウモロコシ畑の迷路〜面白そう

たくさんのカボチャに囲まれて、記念撮影するのは定番。
我が家もパチリおとぎ話の中に入ったみたいでした

こちらは、店頭のカボチャの山!
201411200507587bd.jpg

そして、日本とは違うな〜っと思ったのは、アメリカではハロウィンの時期に、お化け屋敷がオープンしたり、ホラー映画が公開されたりすることです。
日本ではオバケは夏の風物詩の一つですが、アメリカではハロウィンのある秋の風物詩になるようです
あの恐ろしい映画「SAW」も秋に公開だったみたいですね。
また、街中やラジオからは、マイケルジャクソンの「スリラー」がよくかかっていました

ハロウィン間近になると、どこのお店もハロウィンのデコレーションや仮装グッズがたくさん売られます。
特に庭用のデコレーションはかなりリアルなゾンビや蜘蛛が売られていて、大人が見てもグロテスクなものも少なくなかったです
うちの次男(2歳)は、ゾンビが怖くて店に入れないことが何度かありました


その他、ハロウィンパーティーのグッズが面白かったです。
カップケーキのデコレーションや、気持ち悪〜いお菓子が作れるセット。
20141120042626d2d.jpg

20141120042620af6.jpg

20141120050807784.jpg

デリには、びっくりなケーキまで、、、、、

20141120050806795.jpg


我が家も、リースとパンプキンのライトを買いました。

20141120042851b87.jpg

20141120043321384.jpg

そして、お決まりのジャック・オランタン!主人が頑張って作りました〜あまり大きくないカボチャだったので、小さい穴からタネを出すのが本当に大変!

201411200436573f0.jpg

左側はTargetで買ったライト。日本に持って帰る用です。
生のジャック・オ・ランタンは、結構すぐ腐りました
状態のいいカボチャを2週間前くらいに買って、2〜3日前にジャック・オ・ランタンにするのが賢い方法のようです



もちろん、幼稚園でもハロウィンパーティーがありました。子供達は仮装をしてプチ発表会で歌を披露し、記念撮影その後、立食の簡単なパーティーがありました。
子供達はそれぞれお気に入りの仮装で大はしゃぎ
とても楽しそうでした
友人の子供が通うキンダーでは、仮装で登校して学校中全てのクラスを練り歩いてパレードをするらしいです。
子供達は後半飽きて、ダラダラだったとか
クラスによっては、そのまま授業を受けたそうです。


そしてハロウィン当日
我が家はマンションなので、オフィスにトリックorトリートをしに行き、お菓子を貰いました
夕方からは、近所の公園のハロウィンイベントに出掛けました。
色んなブースを廻って、トリックorトリートをするというイベントでしたが、長男がずっと遊具で遊んでいたので、トリックorトリートは一件のみでした。

公園に向かう途中では、家々をトリックorトリートしている子供達をみました。
トリックorトリートは、地域によって取り決めがあるようですが、だいたいの決まりごとは、

保護者が同伴する
玄関のランプが点灯している家は訪問オッケー
覆面は禁止
決まった時間内に訪問する(例:4〜7時)

などです。もし、トリックorトリートをする機会があれば、しっかりと確認してください。
その他に気を付けたいのは、
お菓子に毒物が混入され子供が犠牲になった事件もあるので、食べるなら、しっかりパッケージされたもののみ
夜に出歩く時は、子供には光るアクセサリーを付けさせ、絶対に保護者は目を離さない

などです。
ハロウィンにちなんだ犯罪が起きることは珍しくないので、訪問するのも、訪問されるのも、充分に気をつけて楽しまないといけませんね

初めての本場のハロウィン!いい経験ができました







スポンサーサイト



 
 
2014年11月19日

アメリカで家探し

 

アメリカに着いたら、大体の方、まずホテル暮らしが始まると思います。
私たちは、長期滞在用のホテルに1ヶ月間の予定で予約をとって宿泊しました。

マイアミの地理や、治安の良し悪し等わからないことだらけ
自分たちで一から家探しはなかなか難しいものがあります。

そこで、現地に住んでいる日本人の留学生の方々に、不動産の仲介をしてくれる方を紹介してもらいました
しかも、日本人
ラッキー

日本にいる時に連絡を取り、家賃の予算、幼稚園に通わせたい幼児がいること、主人が電車で通勤したいことなど、条件を伝えて何件かピックアップしておいて貰いました。
マイアミに到着して、3日後くらいに、仲介の方と一緒にマンションを三件ほど内見しました。
とても気に入った所があったので、その日のうちに決めました

決めた理由は、
①治安がいい地域
②電車の駅が近い
③マンションの管理がしっかりしている
④スーパーやモールが近い
⑤良い幼稚園が近くにある
⑥日当たりがいい
⑦眺めがいい
⑧マンションにプールがある

などでした。
仲介の方が日本人なので、分からないことは何でも聞けたし、正直に教えていただけたのでとても良かったです

その後、仲介の方も立ち会っていただいて、契約の取り交わしを行い、2週間後くらいに入居できることになりました。


マンションによっては、入居に3週間ほどかかったりすることもあるようです。
また、マンションのオーナーと管理会社が違う場合、例えば水周りのトラブル等の対応がとても時間がかかったりするらしいです。
私たちのマンションは、オーナーが直接管理しているので、何事も対応が素早いです
マンションの一階にあるオフィスに、日中はいつも人がいて、事情を説明すれば、すぐ対応してくれます。
入居して5ヶ月経ちましたが、フードディスポーザーの水漏れ、IHクッキングヒーターの故障、カーテンの故障、電球の交換、お湯が出ない、エアコンの故障、、、日本に比べて故障が多いこと
その度に、素早く対応してくれるので、助かります。

あと、子供がいる私にとっては、意外と、マンションにプールがあることで助かりました
マイアミの夏は暑いので、公園に出掛けるのも、気温が高い昼間はなかなか出かける気になりません
そこで、ほとんど毎日、プールに日差しが入らない時間帯を選んで、水遊びをしに子供達とプールに行きました。
おかげで、最初水が怖くて足しかプールに入れなかった長男は、3ヶ月ほど経つと、ライフジャケットを着て、1人でプールで泳ぐことができるようになりました

子連れの方には、プール付きのマンションをオススメします
201411190247473dd.jpg

うちのマンションのプールはこんな感じです

 
 
 

マイアミにきて、もうすぐ半年です。
主人は毎日仕事へ。
長男は幼稚園へ。
土日は、家族で色んなところへ遊びに行きます。

生活してみて、「持ってきてよかった〜」「持ってくればよかった〜」っと思うものについて書いておきます。

まずは、持ってきてよかったもの第一位は、なんと運転中の日焼け防止手袋

ダサイかな?っと思いがちですが、マイアミの陽射しは日焼け止めを塗っていても、日焼けを完全には防げません
しかも、日焼け大好きな国、アメリカに日焼け防止用の手袋なんて絶対売ってない
日本に帰ってから、シミで後悔するより、絶対に持ってきて使用することをオススメします
ちなみに、わたしが使っているのはこれ。
20141118082323072.jpg
20141118082328569.jpg

500円くらいで買いましたが、手袋を外さずに指が使えて便利
見た目はおそろしいほどダサくて、わたしもこれしか見つけられなくて、仕方な〜く買ったんですが、実際使ってみると、何ということでしょう!すっごく便利
お金を数えたり、iPhoneの画面をいじったり、手袋をいちいち外すなんてめんどくさ過ぎます
作った方に謝罪と感謝を申し上げたい気分です

次は、夏用ストール
薄手の大判サイズが色んな場面で活躍しています。私のは、こんなの。
2014111802410204f.jpg


アメリカは室内は冷房ガンガンで日本人には寒いことがしばしばあります
自分で使ったり、子供達に使ったり。
また、運転中の日焼け対策に巻いたり。
いつでも、どこでも活躍してくれます

キッチン関係では、軽量カップ
アメリカの計量カップは250CCです。日本のレシピで作るとき便利です。
計量スプーンは、アメリカも同じです。

また、お弁当を作る時に欲しいものは、シリコンカップ
紙製のベーキングカップはよく売っていますが、アルミ製はあまりみかけません。
シリコン製のカップはよく売っていますが、20枚入りで8ドルとかでしか売ってなくて、買いましたが、
100円均一ショップで4〜5枚入りを買ってくればよかったな〜と後悔しました
これはIKEAで買ったシリコンカップ。
201411180245499c3.jpg



あとは、おにぎりの素
もっとたくさん持ってくればよかったな〜っと思う今日この頃です

最後に、子供関連

子供用風邪薬
これは持ってきていたんですが、気候の変化や室内の乾燥で、子供達がとっても風邪をひきやすく、使い切ってしまいました。
アメリカの子供用市販薬もありますが、これがうちの子供の口には合いませんでした
「アンパンマンの薬がいいよ〜っ」なかなか薬を飲んでくれず、熱は下がらず、体力が切れた時やっと、座薬で熱を下げることができました
普段使い慣れている子供用の薬があれば、多めに用意しておいた方が良さそうです。

そして、子供に日本語を教えるためのグッズ
我が家は長男が4歳で、5歳か6歳で日本に帰る予定です。
日本に帰ってから慌てるよりも少しずつでも、平仮名くらいは読み書きできるように練習をはじめました。
壁に貼るあいうえお表と練習帳を準備してあります。
こんな感じです。
20141118024222d74.jpg
20141118024225763.jpg






 
 
 

アメリカでは有名なオーガニックのスーパーがあります。


まずは、Torader Joe's(トレーダージョーズ)
20141112134337c50.jpg

全米展開していて、マイアミにも2年ほど前にオープンしたようです。
オーガニックの野菜・肉類などの生鮮食品や、冷凍食品、パン、ワインなど売っています。
あまり大きな店舗ではないですが、よく探すと、日本の食品も結構あります
20141112135014161.jpg


私が見つけたのは、豆腐・味噌・しらたき・醤油・煎餅など。
冷凍食品には、豆腐ハンバーグ、すき焼き、餃子、枝豆などがありました〜
Torader Joe'sの豆腐ハンバーグは美味しいと、日本人奥様が子供のお弁当用によく買っているようです。

また、Torader Joe'sブランドの商品も人気で、日本へのお土産にも喜ばれます
特に、Torader Joe'sのエコバッグは、デザインがカワイイので、日本でもネットで高額で売られているみたいです。
201411121346091f2.jpg

かわいいですね!




もう一つは、Whole Food's(ホールフーズ)
20150331122725126.jpg

こちらも全米展開です。Torader Joe'sよりも大きな店舗です。
オーガニックの生鮮食品、生活用品、化粧品などたくさんあり、見るだけでも楽しいです
20150331122731e82.jpg
有名なナッツ類の量り売りコーナー!お得です〜

201503311227334ad.jpg
これは、リップだと思ったら、なんとお薬!

20150331122735e4a.jpg
こちらも、エコバッグが日本人に人気です〜オサレ!


また、デリが充実していて、美味しく、日本人に人気です


そして、The Fresh Market
20150331123630a99.jpg

20141119022327a7f.jpg
こちらも、生鮮食品、冷凍食品、生活用品、デリ、パンなどがそろいます。

2015033112364827d.jpg

芽キャベツの陳列がビックリ!このまま買うのかしら、、、?

201503311236478af.jpg
薪も売ってます〜マイアミで売れるのか??

私はこの店の季節の商品を見るのがとても好きです。
いかにもアメリカ〜って感じのハロウィンやクリスマスにちなんだお菓子や飾り付けがカワイイです!



ちょっとお高めですが、品質がしっかりしているオーガニック系のスーパーは、比較的裕福な客層で、店員さんも親切です。
訪れるだけで、リッチな気分になれますよ

 
 
2014年11月10日

アメリカのスーパー①

 

マイアミにきて、早くも5ヶ月が経ちました
生活にもだいぶ慣れて、買い物バンバンしております。

日本にいた頃、アメリカに行ったら、日々の買い物どこですればいいんだろ〜っと、いろいろ検索してたな〜
懐かしや

私が利用しているスーパーについて書いておきます。
アメリカでは、生活レベルによって利用するスーパーが違うようです


まず、私のまわりの日本人が1番利用しているスーパーは、PublixとTargetです

Publixは生鮮食品、生活用品、薬品が手に入る全米展開の有名なスーパーです。
20141119023027711.jpg

デリ(惣菜コーナー)も充実していて、お花や、店舗によってはお酒部門が併設しているので便利です。
品物の品質も安定していて、店内も明るく清潔で安心して買い物できます
客層は中流より上といった感じ。

ここの野菜売り場は一定時間が経つと、葉物野菜が乾燥しないように、自動でお水がかけられます。
その時には、ゴロゴロ~と雷の音がしてからお水が降ってきます
おもしろいですよね
次男はこれが大好きで、雷が鳴るまで野菜売り場から離れません
201506011243293e0.jpg
写真は、お水が降っているところです


Targetも全米展開の有名なスーパーです。
20150410033158e90.jpg
こちらは、生活用品、衣料品、薬品、家電、家具、インテリア等なんでもある上、安い
でも、生鮮食品があまりありません
Publixと同じように、店内が明るく清潔です。Targetカードというクレジットもしくはデビット機能がついたメンバーズカードをしようするといつも5%オフで買い物できます


その他、私がよく利用するのは、Winndixie
2015041003315808c.jpg
生鮮食品、酒、デリ、生活用品があります。
ここは、私のまわりの他の日本人はあまり利用していないようです。
でも、私はこの店をとても気に入っています
メンバーカードを作ると、その日から使えて、すご〜く安くなるんです!
特にお肉類が安く、豚肉も充実しています他の店では豚肉はとんかつ用みたいに切ってあるものしか売ってないことが多いですが、Winndixieは、ミンチやブロック等あるので、餃子や角煮が作りたい時便利です

また、買い物した金額に応じて、指定のガソリンステーションで割引もしてれます。
ありがたや〜

でも、Winndixieは、フロリダを中心にアメリカの南部にしか展開していません。
お近くの方は、ためしにのぞいてみてくださいね


我が家では、生鮮食品はWinndixie、その他はTargetで買うことが多いです。

日常のお買い物もとっても面白いですよ


 
 
 
 
プロフィール
 

きら子

Author:きら子
3歳と1歳の男の子のママです。
英語話せない、海外経験ほぼなし😁でも、為せば成る!!家族にとっても、自分にとっても、実りある経験になるように奮闘します😄

 
 
検索フォーム
 

 
 
リンク
 
 
 
相互リンクで助け合い!
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
QRコード
 

QR