FC2ブログ
 

家族でアメリカ留学!!

夫のフロリダ留学に、幼児2人つれてついて行ってみた!渡米準備〜現地生活のあれこれ

Third Plugin On/Off
 
 
最新記事
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
最新コメント
 
 
 
最新トラックバック
 

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
 

英会話のレッスンが終わって、アメリカ人講師と雑談をしていた時、彼が
「一つアドバイスをしてもいいですか?」
と言った。

「日本人は、よく沈黙しちゃうけど、アメリカ人は沈黙が大嫌いなんだよ〜!だから、次いうことを考えている時は、何でもいいから、声を出した方がいいよ!!」
「Ah〜〜〜とか、Uh〜〜〜で充分だから

と。このアドバイスを聞いて一つのことを思い出しました。それは、ジブリ映画の「もののけ姫」がハリウッドだか、カンヌだか、とにかく海外で上映された時のこと、、、
ジブリ作品では、セリフや音楽のないただ景色を映しただけのシーンや人物が無言でいるシーンが結構あるらしい。
日本人はこれに全く違和感を感じないが、アメリカ人はこの沈黙の間に居心地の悪さを感じてしまうとテレビで誰かが言っていたんです

これは、アメリカが多民族国家であることに原因があるとか。
アメリカでは、相手がどんな文化を持っているかわからない。
大袈裟にいえば、隣に立っている人は人食い族かも!?
話し掛けて、無意識に、安全な人間か確かめている!?というわけ
だから、話し掛けた時に、沈黙されるとどんな人物かわかりづらくて不気味に感じてしまうのかも〜

日本人にとって、「沈黙は金」軽々しくペラペラと喋る方が、思慮のないイメージを与えがちだけど、アメリカ人にとっては全くの逆なのです
アメリカ人にとって、沈黙する人は、話すべきことが何もないつまらない人のように感じられるみたい。
だから、とにかく沈黙の間を嫌って、時には相手が話終わる前に喋り出したり、相手の話を遮ったりもする。
日本人では嫌われる行為だけど、「郷に入っては郷に従え」
会話をする時は、なるべく沈黙を避けるように心がけよう〜っと

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

きら子

Author:きら子
3歳と1歳の男の子のママです。
英語話せない、海外経験ほぼなし😁でも、為せば成る!!家族にとっても、自分にとっても、実りある経験になるように奮闘します😄

 
 
検索フォーム
 

 
 
リンク
 
 
 
相互リンクで助け合い!
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
QRコード
 

QR