FC2ブログ
 

家族でアメリカ留学!!

夫のフロリダ留学に、幼児2人つれてついて行ってみた!渡米準備〜現地生活のあれこれ

Third Plugin On/Off
 
 
最新記事
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
最新コメント
 
 
 
最新トラックバック
 

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
 

アメリカでは手に入りにくいものがたくさんあります
特に持って行くと便利なものを書いておきます〜


まずは、食品
我が家は、マイアミに到着した日から、キッチン付きのホテルに滞在しているので、すぐに調理ができました。
子供達にも食べ慣れた日本の味をすぐに提供できたので良かったです。やっぱり、和食は落ち着きます〜

買い物に行けば、場所によるとは思いますが、意外と、日本の調味料や食材は手に入るという印象です。
車で行ける距離に、アジア系のスーパーがあればまずは一安心
普通のスーパーでも、中華の調味料と一緒に置いてあったりします。

とりあえず、手持ちで

・小さいサイズの醤油
・インスタントのお味噌汁
・粉末のダシ
・ふりかけ

があると、すぐに日本の味が再現できました
あとは、チャーハンの素とカレーのルーがあると、タイ米しかなくても美味しく食べれると思います。
2〜3件のスーパーに行って手に入らなかったものは、日本から送ってもらうといいでしょう。


次は、買いだめをして持って行くもの

・コンタクトレンズ(アメリカで購入するには、眼科の受診が必要)
・ストッキング→普段よく使う人(アメリカ製は、すぐ破けるらしい)
・お箸、菜箸
・100均の洗濯ネット(意外と売ってるけど、高い)
・化粧品(肌にあったもの。ちなみに、化粧水は売ってない)
・スリッパ(日本のような室内用は売ってない)

いずれも、注意しないといけないのは、同じ物が大量にあると、商売目的と思われて税金をかけられる恐れがあるということです
封を開けたり、タグを切ったりしておきましょう。



その他、便利なもの

・布団乾燥機(室内で洗濯物やマットレスを乾燥できる)
・室内物干し台(アメリカは外に洗濯物を干せない。特にニット類を平干しできるもの)
・炊飯器(性能の良いもの)
・変圧器(電圧が違うので、精密な日本の電化製品を持って行くなら、必要)
・エアーマットレス(とりあえずのマットレスとして使用。必要がない時は、畳んでしまえる。来客用にもなる)
・缶切り(アメリカのものは大きい)
・調理用の計量カップ(日本のものは、200cc。アメリカのものは250cc。ちなみに、計量スプーンは同じ)

私は、デコ弁グッズを持ってきました子供の幼稚園のお弁当に使うため。アメリカの子供などに持たせるお弁当は、とても簡単なもののことが多いみたいです。日本のお弁当のように、カラフルだったり、栄養を考えたりしないとのこと。日本人が作るお弁当は、大人にも子供にも人気ですよ〜

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

きら子

Author:きら子
3歳と1歳の男の子のママです。
英語話せない、海外経験ほぼなし😁でも、為せば成る!!家族にとっても、自分にとっても、実りある経験になるように奮闘します😄

 
 
検索フォーム
 

 
 
リンク
 
 
 
相互リンクで助け合い!
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
QRコード
 

QR