FC2ブログ
 

家族でアメリカ留学!!

夫のフロリダ留学に、幼児2人つれてついて行ってみた!渡米準備〜現地生活のあれこれ

Third Plugin On/Off
 
 
最新記事
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
最新コメント
 
 
 
最新トラックバック
 

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
2015年04月21日

ブラックフライデー!

 

サンクスギビングデーの次の日は、有名なブラックフライデーです

日本のテレビで、お店のオープンの時にお客さんがなだれ込んで、お店のシャッターが壊れたり、商品の奪い合いをする映像を見たことがある人も多いと思います
アメリカ中で、大セールが行われて、たくさんのお店で開店待ちの行列ができます

ちなみにブラックフライデーという名前の由来は、商品がたくさん売れて、黒字になるかららしいです。通常価格より、大幅な値下げがしてあるのに、黒字になるなんてよっぽど数が売れるんでしょうね

デパートやモール、スーパーなど、ありとあらゆるお店が目玉商品を用意します。
自分のお気に入りのお店はもちろん、普段高くて手が出せないものも手ごろな値段で買えるチャンスなので、早めにセールの情報が欲しいところです。

そこで、便利なのがブラックフライデーなどのセール情報に特化したサイトです。
セールの情報が入り次第、いち早く教えてくれます
当日はかなり混雑するので、作戦をねるのに役立ちます

私は、Black Friday . comというサイトを利用しました~
商品ごとにセール価格を調べたりもできたので、とても便利でしたよ~


ブラックフライデーは、セールスタートの時間がまちまちです。
例えば、一番近所のTargetのセールスタートは、ブラックフライデー前日の6pmでした。
同じ建物内にあるBed and Bath and Beyondは、ブラックフライデーの日付が変わった瞬間がセールスタートでした。
おそらく、お店の梯子が出来るように、時間をずらしてセールをするんだと思います。

値引き率が高い商品があるお店には、何時間も前から並ぶ人もいて、開店時間近くなると、お店の前はすごい人です

となると、やはりアメリカですので、トラブルや犯罪も起きやすく、危ないので子供連れではいけません
オープンに合わせて買い物に行く場合は、大人だけで行きましょう。

我が家は、トラブルを避けて、ブラックフライデー当日は自宅で静かに過ごし、翌日にモールの開店時間に合わせて買い物に出掛けました~
これが、正解で、午前中は人が少なく、とても良かったです。お昼くらいになると、ベビーカーが人に当たるほど混雑しました。
子連れは、翌日の朝一に限ります

行先は、Sawgrassmills全米で、最大規模のモールです
特にお目当てがあったわけではなかったのですが、掘り出し物を探しに

そして、Barneys New Yorkで見つけました
20150421213419fae.jpg
冬物のジャケット~145ドルくらい。
正規は値段は、たぶん600ドルくらいだったと思います

その他は、この絵をネットで購入~プリントですが
2015042121341497d.jpg
ゴッホの「Almond blossom」。
半額で買えましたよ~

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

きら子

Author:きら子
3歳と1歳の男の子のママです。
英語話せない、海外経験ほぼなし😁でも、為せば成る!!家族にとっても、自分にとっても、実りある経験になるように奮闘します😄

 
 
検索フォーム
 

 
 
リンク
 
 
 
相互リンクで助け合い!
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
QRコード
 

QR